取り付けのレビュー | リフォーム

固定式の鋳物製の花立にヒビがー入り!水漏れするようになったので!花立の石に深く穴を空けてステンレス製の差し入れ出来るタイプの花立にしたいと思い!墓石屋さんに!頼む事にしたのですが!墓石に差し入れタイプの大きな穴を空ける時に!石が割れるかもしれないと言われたので!自分で出来る!このタイプにすることにしました。接着剤が少なめなので!★−1です。 古い花立てをマイナスドライバーでこじてはずし、付着している古い接着剤もカッターで取り除きサンドペーパーできれいに落とします。

コチラですっ!

2017年03月16日 ランキング上位商品↑

取り付け リフォーム【お墓】【墓参】【お墓参り】取り付け簡単!お墓用・リフォーム花立 02P27May16

詳しくはこちら b y 楽 天

石屋さんを呼んだら大変な山にある墓所なので、自分でなおせるのはありがたいです。お墓の花立ての片方は、ブラスチックの基台が残っていたので簡単に取り付けられましたが、もう片方は経年変化で朽ちていましたので、購入した商品の台座の裏にステンレスの小さな板を二枚ネジで固定し、一旦中に少量のモルタルを流し込み乾燥してから再度少量のモルタルを流し込みました。100均のドリルで大丈夫でした。 3日後にうまく取り付いていることを確認し、花を挿してきました。早速、試してみます。お墓の花立が冬に凍結しヒビが入って水が漏れるようになってしまいました。あとは!コレも100均のワイヤーブラシとダイヤモンドヤスリも持参。早速!取り付けてました。付属の接着剤は使いませんでした。親孝行できました。母もとても喜びました。 次に中心部のボルトが入る部分も同径(5mm程度)ぐらいのコン用ドリルで深さ1cmほど下もみして、埃やごみを取り除きます。こちらでこの商品を見て注文したら!希望通りに日時指定で届けてもらえました。もっと宣伝しても良いくらいの商品だと思います。説明文に「アンカーボルト」の存在意義をもう少し説明をしてほしい。全工程30分ほどでした。---追記---交換1ヶ月後に確認したところ、ガタつきもなくしっかり固定されており安心しました。お墓と組み合わせになっていてそうそう別売りされていないので助かります。付属の二液性接着剤は時間がかかるうえ墓石に染み出てしまうので!手持ちの速硬化性エポキシパテを併用してがっちり固めました。ステンレスなので高級感もあるので良かったです。花立ての破損はちょくちょくあることではありませんが、困っている人は多いはずです。もし、動くゆうであればボンドで固定する事にするつもり。あちこちに相談して探しましたが、良い情報が得られず数年困っていたところで見つけました。台座が完全に乾くのを待ってから花立部分を取り付けたので時間は必要ですが!作業自体はとても簡単だったそうです。難を言えば取り付け部分に付いているビスが硬すぎて私は必要なかったので取り外しに苦労しました。ステンレス製で錆びないし、結構長く使用できそうです。 座金部分を!ボンドで接着するつもりでしたが座金部分にネジが付いていたので!ドリルで8.5mmの穴を空けてアンカーを入れて座金をネジで止める方法で!固定する事にしました。----------------------------------------------前回、取り付けを検討した結果、古い台座との隙間が大きい事が分かり、今回準備を万全にして取り付けに行きました。。仕上げに新しい台座と石の僅かな隙間に瞬間接着剤を流し込み!びくともしないようになりました。オールステンレスにして欲しいですね。問題点は、パテが軟らかすぎる事と混ぜ合わせのビニール台紙が小さい事。紙やすりで錆を取り!塗料を塗りました。とてもオススメです。また今回の様な場合を想定して修正方法および修正に必要な工具等を掲載して頂けると良いと思います。 そして付属の接着剤を混合して下穴部と新しい花立て側の内側周囲にたっぷり塗って上から圧着しました。ありがとうございました。やはりお墓はきれいでありたいものです。正味2時間かかりました。もう少しゆるくしてあってもよいのでは…でも何とか取り外せ!出来映えは不器用な私ですが!我ながら上々!きれい好きだった父もご先祖様も喜んでいると思います。付属しなくてもこのような方法のほうが時間のない方は便利という説明書きがあってもいいですね。準備したものは、コンクリート用ビス(40mm長)、粘土式パテ(捏ねて硬化するもの)、瞬間接着剤とドリル、ドライバーなど工具です。想像通りの商品で、とても良かったです。女性でも何とかうまくつけられました。 欲を言えば、ボルトがもう5mmほど長いタイプがあれば、耐久性は増すのかもしれません。取り付けも簡単でした。良い物を購入させていただきました。これで来月の法事を安心して迎えることができます。低価格で交換できそうです。価格・デザイン!申し分ないです!アンカーボルトは既存の花立に当たると思ったので充電式ドリルを持参。こちらのお店でこのキットがあるのを知り、早速主人が修理してくれました。そんな際!この商品に巡り合いました。まず!台座付属のボルト!ナットを外し!古い台座の中央にドリルで穴をあけ!パテで新しい台座と古い台座の隙間を埋め!コンクリート用ビスで固定しました。 買うときは若干高い買い物かと躊躇しましたが!仕上がってみれば!石ごと購入するよりは安いですから良い買い物ができました。ところが!座金がステンレスでない為!赤錆びが出ていました。もう30年もなりますからしょうがない新しく買うしかないかと思いつつ!直す方法がないかと考えていました。直さなきゃと思い!業者さんの見積もりをとった所!驚くほど高額だったので迷っていました。旧台座にかぶせてみるとアンカーボルトが当たり墓石との間に隙間がでてしまいました。 楽天市場で検索していたところ!この商品が売られておりダメモトで購入し!早速自分で取り付けをやってみました。これでご先祖様もさびしい思いをしないで済みます。ボンドで固定しるより、しっかり固定できたと思います。品質も良さそうなので!長持ちすると思います。耐久性がわかりませんので、期待していますがどうでしょうか。今回は旧台座を外す為に準備したペンチ、プラスドライバーを使いアンカーボルトを緩めて取り付けましたがアンカーが作用していない状態ですので少し心配です。 うちのお墓の花立ては、鋳物製で3年前ぐらいにひびが入り、水漏れする状態で、さらに片方は根元から外れてしまいました。なかなか・・・いいもんですねプラスチック製がふるくなったのでかえましたが・・・あとは、経年じょうたいだけですね。(アンカーボルトは旧台座の凹み部に充填した接着剤の中に差し込まれ接客剤にて固定される)既存の花立が根元から折れてしまい、ボンドで修理しましたが水漏れが・・・。汚れや段差、表面処理に有ると便利です。乾燥した後に!御影石対して付属している接着剤では!心許ないので!クイックメンダーという万能強力接着剤で固定しました。旧台座に凹み穴を加工する等の作業が必要です。見栄えも良くなり、これで気持ちよく墓参りも出来ます。前者は手持ちのクイックメンダーで!後者はパッケージ台紙で代用しました。実家の花入れが錆びて折れてしまいました。ボルト径は5mmです。 両親の喜ぶこと。それの方の片方で持ち上げてみましたが完全に接着している様です。思った以上に簡単に取付けできました。お墓の花瓶がだいぶ古くなっていたので!どうにかならないかな〜と思っていましたらこの商品を見つけました。